SVN のレポジトリ構成(フォルダ構成)を変更して移行する

  • 移行元レポジトリで svnadmin dump コマンドでレポジトリのダンプを取る(仮に svnadmin dump C:\svn-1\X-rep > D:\dump.dat とする)
  • 移行先レポジトリを作る (仮に X-rep とし、レポジトリルートパスが D:\svn とする)
  • 移行先レポジトリに任意のサブフォルダを作る (仮に Y-dir/Z-dir とする)
  • 移行先レポジトリで svnadmin load D:\svn\X-rep –parent-dir Y-dir/Z-dir –normalize-props -F D:\dump.dat と入力し確定する(–parent-dir オプションはサブフォルダまで含めて指定できる!)
  • 以上!

職場で Subversion のレポジトリを移行する必要が出てきたので、まともなプロジェクトフォルダ構成にしたくて調べていたら –parent-dir オプションが直下だけではなくサブフォルダまで指定できるというのが分かったのでメモです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です